2016年11月06日

2015年版のベイスターズ4コマをUPしました。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59818014
いつものやつですね。

だいたい翌年シーズン終了のタイミングでUPしております。
なんだかんだで田代監督代行の時からやってるんですよね…思えば遠くにきたもんだ。
今年版はこれからプロットですね。

べいくら2016は作るつもりでいますが、2017以降については白紙です。

ちょっと毎年恒例って言うのが重たくなってきたのでどうしようかなーって。
ネタを書き留めておくのではなく、すぐ描いてネットにupしたのを本にまとめる方式にしたい…それができなかったら止めるかも…。

そんな感じです。
posted by わっきー at 00:41| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

CS

勝ってしまった。いや強い。強くなった。
広島相手にどこまでできるのか楽しみになってきました。
すごいな、広島対横浜だぜ?

そりゃTVKも中継するわ。
posted by わっきー at 19:04| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

2011ベイスターズ4コマ。(ピクシブはじめました)

2012シーズンも終わりましたので、2011シーズンのベイスターズ本をピクシブにUPしました。
よろしければご覧になってくださいませ!

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=31776354
posted by わっきー at 23:26| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

野手捕手について。

ヨタ話の続きです。

0山崎憲晴:山崎が中々一軍定着できないのを見ると万永の偉大さを感じます。
1金城龍彦:大ピンチかと思いきや中々の存在感。ライトにこの人が入ると安心しますね。
2渡辺直人:すっかり怪我が多い選手の印象になってしまいました。藤田不在となった今、いないと困るよ。
3ラミレス:充分の活躍です。しかし守備はえらいこっちゃ。最初からわかってはいたのですが、他人事じゃなくなると、ねえ?(笑)。
4荒波 翔:守備でお金が取れます!もちろん脚でも!ワクワクする選手ですね。
5森本稀哲:春先好調だったのですが、結局リザーブっぽくなっちゃった。雨天中断時は森本のターン。
6啓二朗:今の外野事情を考えると、厳しくなってきた感が否めません。そろそろ短期間でもいいので輝きを見たいもんですが…。
7石川雄洋:打撃開眼のキャプテン。骨折がなければ…。
8小池正晃:お帰りの小池さん。しかしながら安定のベンチっぷり。いるとありがたいんですけどね…。
9一輝:捕手も一回見てみたかった気もします。もうちょっと出番があってもいいよね。
10鶴岡一成:こちらもお帰り。でも正捕手には少しもの足りないのは前と変わらず…。せめて2割打てれば。
23内村賢介:藤田とのトレードで、えーって感じでしたが、盗塁技術は素晴らしいの一言。セカンドの守備力も藤田と遜色無かった。ショートはダメっぽいけど。
(23)藤田一也:出番も多く好調だっただけに今年は期待していたのですがまさかの放出。ショックでかいです。放出後、渡辺・石川が怪我で離脱、梶谷の調子も上がらなかっただけに…悔しいです。楽天でも最初あまり使われなくてイライラしてたのですが、最終的に3割の大活躍でした。当然の結果だが嬉しい。来年はGG賞の本命であって欲しいですね。
25筒香嘉智:打率が…。でも10本打ちましたし、最初メロメロだった守備は上達しましたね。来年は20本頼みます。
26井手正太郎:最下位確定後に大活躍して首が繋がったか。大きいのが打てるのがマグレでなければ期待するところなんだけど。
29新沼慎二:おつかれイケメン選手会長。今年は(も)上の捕手の打撃が壊滅的だったので使われても良かったと思うんですけどね。
31吉村裕基:今年も復活の兆しだけで終わってしまった。残念ですが放出は本人のためかも。福岡で復活して欲しい。しかし、少し前に猛威を振るった内川村田吉村の生え抜きクリンナップが全員いないとかビックリするよね。
32城俊人:随分期待されてるんだなという印象。黒羽根派なので若干複雑な気持ち。
36細山田武史:どうしてこうなった…。
39内藤雄太:すっかり印象が薄くなってしまった。大きいのが打てるんで期待してるんですけど、チャンスがもらえてない。外野手は厳しい。
43北篤:センスの感じる選手だったのですが、放出されてしまいました。ファーム組では一番期待していた選手なのですが、残念です。
50下園辰哉:選球眼の鬼。しかしながら今年は積極的に打てというオーダーがチーム全体にあったような雰囲気があったのでやりにくかったんじゃないかな、などと勝手に想像。
55後藤武敏:短期間ですが、実力の片鱗を垣間見ました。調子を見極めて起用すればいい結果が出そうな気がします。
59黒羽根利規:一気に正捕手とは行かなかった。打てないんだもん…。ただ黒羽根が先発マスクの試合の方がなんとなく安心して見られた印象はあります。
63梶谷隆幸:オープン戦大活躍→ペナント沈黙の河野友軌症候群に。中畑監督ちょっと我慢しすぎ。調子悪ければ落としてあげるべきだと思うけどな…。
99中村紀洋:ノリさん4番で開幕とか…と思ったら大活躍でしたね。去年この人獲っておかなかったら大変な事になっていたのは間違いありません。契約更改云々については知らない。守備上手いよなあ。

とりあえずみんなお疲れ様!
来年頑張ろうぜー。
posted by わっきー at 20:25| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

毎年恒例のアレです。

2月のベイスターズ本の作業へ向けて気持ちを切り替えるためとかなんとかいって、毎年恒例の総括をですね。見てない選手とかは飛ばす方向で行きます。無理には書かない感じで。(読み飛ばし推奨)

00藤井秀悟:今年の村田の成績を鑑みると、トレードだったとしても成功の部類かと。躍動感のあるフォームがいいよね。もう5回限定でもいいよ。

11山口 俊:年々スピードが出てきてスゴイ。157`ですってよ?相変わらずイマイチ信頼できない印象だけど、若いしまあこれから。

14小林太志:今年も便利に使われてしまった印象のコバフト。我慢してローテで回して欲しい投手なんですが。去年最後にブランコに打たれてなければ…。

15山本省吾:残念ながら結果が出なかったですね。いい時もあったのですが。運もなかったような気もします。嫌いじゃなかった。

16加賀 繁:また中に回ってしまいました。先発での実績充分なんですけどねぇ。横浜は右サイドのセットアッパー大好きだから仕方ないのか?

17清水直行:まさか登板なしで終わるとは…年俸的に整理対象だったのかもしれませんね。もう一花咲かせて欲しいですけど。

18三浦大輔:復活のエース様。「横浜に残って良かったです!」に泣いた。FA時に村田とか内川とかが引き止めてたのって何だったんだろう。

19藤江 均:終盤調子落としたものの、山口の前として充分の活躍でした。調子悪いときは引っ張らないほうが良さげに見えたなー。

20須田幸太:右の吉見(有名な方)と噂されるバットもいかんせん登板数が少なくては火を噴きませんでした。期待しているんだけど。(何に?)

21加賀美希昇:3勝!期待値上がってきました!なんとなくメンタル強そうな感じがいいですね。来年は開幕ローテに入れるように気張って欲しいところ。

22高崎健太郎:地味に成績を上げてきました。へこたれないところは大変よろしいんじゃないか?これで2年ローテ守った訳で、えらいぞ健ちゃん。

24林 昌範:春先いきなりやらかした意外はなかなかのピッチング。でも勝ちパターンに組み込むのはちょっとコワイかなー。

27江尻慎太郎:ここ2年の登板過多の影響がモロに出てしまったような。しかしそれで放出ってなんか…なんかなあ。

30菊地和正:今年一番の当たり。しかしこんな投手が戦力外になるんだね…。顔が蒼天航路に出てきそうな感じでカッコイイが重度のガンオタらしい。

34篠原貴行:去年の輝きに比べるとイマイチでしたが、隔年型であると信じたい。ちょっと篠原のワンポイントにこだわり過ぎたような気も。

35牛田成樹:統一球の所為でフォークが今までのように落ちないとの噂がある牛くん。たしかに直球押しが目立ってはいた。牛田がマトモならもっと勝てる。復活に期待。

41大原慎司:去年新人の登板記録も今年は33試合と控えめ。今年は大原含め左の中継ぎがピリッとしなかったかなー。

46田中健二朗:ブレイクスルーはまだかー!時々凄くいいんだけど、駄目なときの駄目さ加減も相変わらず中々です。

52ブランドン:最後の巨人戦がなければ…残留が基本線のはずだったんですけどねえ。残念です。まだ伸びしろがあったと思うのですが。

54小杉陽太:かなり上で見るようになりました。まだ一皮むかないといかん感じですが、イケメンなだけに頑張っていただきたい。

58阿斗里:今年も勝てなかったアトリ。そろそろなんだ、ヤバイのかもしれん。割と復帰の吉川を彷彿させる投手なんで、吉川ができたんだからお前もできるぞ!多分!

60佐藤祥万:今年の終盤、えっらいキレのある球投げてたよ?よって、左の中継ぎエース候補として大いに期待したい!ショーマ!もっと使ってくれ!

65国吉佑樹:去年のデビューが鮮烈すぎたので10勝とか夢見ちゃったけど、冷静に考えれば充分な活躍です。でも来年そは10勝…ッ!!(三浦も)

66王 溢正:とりあえず落ち着こうかワン君(笑)。余裕のない感じが微笑ましいが、そこが間違いなく弱点ですよねえ…。

来年はショーマ飛躍の年になると良いなあ…。
小林太と牛田にも期待したい。あとアトリ。勝たせてやりたいが…。

野手はまた次の機会に。
posted by わっきー at 20:36| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

フラグアタック

ブランドンマン初勝利おめでとう!
いい球投げてるから時間の問題だとは思っていたけど、まずは勝たないとね…アトリも頑張れ!

さて今日の勝利で交流戦順位の底辺は…

11位DB:8勝(!)12敗1分 残り3
12位SH:7勝13敗3分 残り1

となりました。
明日DBが勝つとSHの勝率は.333。
引き分けると.350。
負けると.380

残り3試合
全敗…8勝15敗1分.347
2敗1分…8勝14敗2分.363
1敗2分…8勝13敗3分.380
3分…8勝12敗4分.400

という訳で、明日引分けで11位確定!
負けても残り2試合全敗しないかぎりは単独最下位を回避できます!
たかが交流戦とはいえ、横浜にとっては事件でありましょう。

なので今、あえて言いましょう。

「11位やねん!横浜DeNAベイスターズ!」

…と。
ええもう、フラグがナンボのもんじゃい!かかってこいや!



…実は私、今日の今日まで引分けが勝率に与える影響ってイマイチ理解してなくてですね(笑)。
引分けが多い方が一勝の価値があるっていうのはなんとなく分かってたんですが…テヘ。

NPBは勝率=勝利数/(勝利数+敗戦数)なんですね。
引分けは分母に入らないから…ちょっと考えればすぐ理解できる話なんですが、面倒だったんです。
今回はいい機会だったので調べて理解しました。
この記事はそーゆー意図です。えーとなんだ、もう大丈夫です(汗)。

理不尽Aクラスとかあった球団なんでファンなら知ってろよって話なんですけどね!
posted by わっきー at 19:00| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

DeNAベイスターズ。

ここ数年、シーズン終盤になると必ず売却の話が出てきてうんざりしていたので、DeNA社に決まってホッとしております。これでしばらくは売るだ売らないだのくだらない話に係わらなくて済みそうです。
やる気のないオーナー(TBS)の元でプレーする選手も不憫でしたしね。

今回の件でちょっとだけ三木谷を恨んでます。お前が言うなと。

あと、やくみつる氏がコレを契機にファン止めるそうですが、大歓迎です。凍結とか言わないで止めてください。物言いが上から過ぎるので大っ嫌いです。昔(パロ野球ニュースの頃?)は好きでしたけど…。

個人的にはやる気があるオーナーなら売名だろうがなんだろうがOKです。
つーか売名がダメって意味分かんないし。多かれ少なかれ売名でしょう?広島以外オーナー企業名入ってるんだから。

あとは監督人事ですが、尾花さんにもう一年やって欲しかったのが本音ですね。今シーズン終盤の若手Pの台頭は尾花さんの手柄(あと川村2軍投手コーチか)と見るのが妥当でしょうし。
打線はなんだかんだでムラがありつつも平均的成績を残すチームですから、先発がまともに回れば最下位脱出はできたんじゃないかな、とは思います。権藤さん以降2年でコロコロ変わるのもどうかと思ってましたしね。

まあこうなってしまっては止むを得ませんが…。

工藤だなんだで騒いでますが、もうね、何でもいいですよ。
とにかく新生横浜DeNAベイスターズに期待です。

kuniyoshi.jpg

そんな訳で、最後の横浜ベイスターズ本の作業中です。
2月のコミティアでお披露目できる予定ですので、よろしくお願いします。
posted by わっきー at 17:12| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

似顔絵

ベイスターズ4コママンガなんて描こうと思うと避けて通れないのが似顔絵。当たり前ですね。
2月のコミティアでは4コマ32本程度を計上しておりますが、新たに似顔絵を描かないといけない人が結構でてきました。若林(前)オーナーとか(笑)。
強いて言うともう一段階あって、似顔絵から自分のマンガに合う絵柄に変換する必要があって結構手間です。いや、楽しいですけどね。

森本はいい感じ。
htyori.jpg

新沼は顔が整いすぎて困るとかいろいろあります(笑)。

そんなところで鋭意作業中です。お楽しみに!
posted by わっきー at 10:08| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

作業開始しました!

sc-99.jpg

2月のコミティアに申し込みます。
もうサークルカット描いちゃった。テヘ。

見ての通り、横浜ベイスターズ本です。
2009年から始めたので3シーズン目ですね。そろそろ結果をださないとマズイ頃です…。

まだ随分先の話ですが、よろしくお願いします。
posted by わっきー at 19:17| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

番外編

気になるあの人達。(ヤフーで数字みながら割とてきとうに)

佐伯 貴弘:本当の崖っぷちラストチャンスで爆発するあたり逆境に強い男の本領発揮か。西武戦で牧田打ってなかったら確実に終わってたよね。まだ分からないけど来年もありそう?
谷繁 元信:老いてなお盛ん。でもファーストはギャグだと思った。ベテランキャッチャーに何やらせるのよ落合さん。
小池 正晃:小池激ヤセは今期で一番ショッキングな出来事でした。復帰後暫く好調だったようなのでファーム落ちしたときはどうしたの?って感じ。一気に状態落としたみたいね。
加藤 康介:いいところなかったっぽいね。取り合えず首は繋がったみたいなので来年正念場。
鶴岡 一成:すっかりGの第二捕手に安住したようでなにより。
岡本 直也:まさかの復帰から速攻解雇。なんだったんだ。
相川 亮二:いい捕手だよねーうん。
岸本 秀樹:一皮剥けそうで剥けないのかな?いい球投げるんだけどなー。
石井 琢朗:なんというスーパーサブっぷり。しかしそのポジションでいいならベイに残れたと思うんだけど嫌だったのかねえ。
木村 昇吾:あのキムタクがねえ。びっくりだ。だって代走→牽制死のイメージしかなかったし…。頑張ってる。えらい。
吉川 輝昭:40試合投げて防御率2.41なんて俺の知ってる吉川じゃない。なにがあった…。
多村 仁志:スランプだったようですね?お休みが足りなかったのだろうか。
内川 聖一:本当に凄かったんだなお前…。でも20ゲーム差もあったら、君いなくてもきっとSBの優勝だったと思うぞ?
大西 宏明:育成で終わっちまったか。まあ今年のホークスじゃきっついわなー。
坂元 弥太郎:数字そこそこなんだけど、名前聞かなかったなー。どうだったんだろうヤッタロウ。
石井 義人:解雇か。西武はサッパリしたもんだよね。そこがいい所だと思うけど。
吉見 祐治:防御率3.72だと!?絶好調じゃないか…。また吉見対吉見が見たいんだけど、交流戦でやってくれないかなー。(勿論セ開催試合で)
那須野 巧:解雇。知ってた。
カスティーヨ:横浜のときも最初は凄くてあと普通だったよね。守備は相変わらずだったのかな?
南 竜介:バックホーム砲としては機能してたっぽいが打率が元に戻っちゃったねえ。
石井 裕也:だから出さなきゃよかったのに。
松家 卓弘:登板なしだった模様。
加藤 武治:こちらも登板無しで解雇。かつての最優秀中継ぎもここまでなのか?寂しいねえ。
中嶋 聡:かつて横浜にいたなんてみんなきっと忘れてる。まだやんのかスゲエな。
関口 雄大:上では3の0もファームでは使えてるみたい。うーん、なんで育成から上げてやっと結果だした右打者をポっとだしちゃうかねえ。
桑原 謙太朗:18回投げて3.50なら結構いいけど見てないからなんとも。投げてるところ見たかったなー。
寺原 隼人:よし!よくやった12勝。寺原好きだから応援するぜ!なんで出した尾花(笑)。
高宮 和也:なんかそこそこ使えてた印象。よく持ち直したな。
野中 信吾:完全な代走屋になっちまったようだ。ただ盗塁上手いかっつーとそうでもないからこの先厳しいかもね。

トレード横浜を出されちゃった選手を見るのも楽しいですよね。FAしたばっかりの選手見るのは微妙だけど(笑)。とはいえパリーグだとなかなか見れないのが残念です。特に吉見が見たいったら見たい!先発に戻れば予告先発で待機できるんだけどなー。頼みますよ西村さん。

あっ!斉藤敏雄忘れた!オリ行ってたんだっけ…って、35試合もでてんの?スゲエ!結構打ってるし…どういうことだよ…。
やはり横浜の捕手育成能力は半端ねえですね。




posted by わっきー at 19:09| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

続き。

野手編。

00稲田 直人:便利に使ってた割りにやや不可解な戦力外。ハムが拾ってくれるといいのだけれど。
0山崎 憲晴:売りが無いのがなんとも。石川藤田渡辺の争いに加わるのは当分厳しそう。
1金城 龍彦:森本の加入で大ピンチだったが代打で結果を残し不調の森本に代わって好調を維持。底力を見せた。外野にいるとやはり心強い。
2渡辺 直人:まさかの金銭トレード。守備藻類打撃と破綻のないいい選手でした。盗塁できるのは強み。守備ちょっとポカが目立ったかな。
3スレッジ:時々一人で試合決めちゃう凄い人なんだけどムラがありすぎでクリンナップにおいとくのはどうかなーっていう。守備はイメージほど悪くない。
4荒波 翔:なんか凄いのきた。このスピードはとんでもねえ。サヨナラ決めた走塁は今年のベストシーン。
5森本 稀哲:守備での貢献度は金城に匹敵。しかしバットの湿りっぷりが半端なくて残念。ハム戦でインタビュー受けて「なにか言いたいことは?」の問いに対し「トレードで出された訳じゃなく自分で出てきたので特にありません。」って答えたのが良かった。ベストな回答。見てるか内川!
6松本 啓二朗:やっと出てきたドラ1。ポスト金城なんだからな、金城が衰える前に独り立ちしてくれよ!
7石川 雄洋:チームの方針かなんなのか盗塁しなくなって魅力半減。こうなるとあのショートの守備では使ってもおいしくない選手。危なっかしくてなあ。
8筒香 嘉智:既に風格すら醸し出すスーパー19歳。今後が楽しみすぎ。ハーパー引っ込めて筒香使ったのは大正解だった。
9一輝:序盤代打で活躍。応援歌が古木のヤツなのが地味に嬉しい。ノリさんあんなだったから一輝使ってたほうが良かったかもね。
23藤田 一也:不遇のプロフェッショナル。虐げられても代打で結果を出し後半ほぼレギュラー定着で3割達成。得点に絡むことも多かった。一年見た感じ守備も渡辺より上で、正直使わない意味が分からない。そんな選手。
25村田 修一:序盤好調も以降はずっと低空飛行。正直今年は褒められたもんじゃない。守備は本当に上手くなったけど。全力疾走は評価してあげない。
26井手 正太郎:なんかこう、影が薄いというか。右は足りないので頑張って欲しいが。交換相手の吉川が地味に活躍してるので井出にも期待する。
29新沼 慎二:打てるイケメン第三捕手。とくに不調でもないままファーム行ってしまったが、ひょっとしたら若手Pの育成に定評があるのかもしれん。
31吉村 裕基:この人の復活が最大の補強といわれて3年くらい経ったかしら…。ことしも最初だけでした。なにがマズイのかねえ。
33橋本 将:横浜ベイスターズはFA捕手の墓場。橋本も例外ではなく…。
36細山田 武史:基本バットに当たらないのと、盗塁が刺せないのがなんとも。
37早川 大輔:お疲れ様でした。
39内藤 雄太:8年振りだかの開幕戦勝利を決めた一打は最高だった。チャンスに強いのと守備で融通きくのがいい。
40桑原 義行:てっきり戦力外かと。来年崖っぷちですな。
42ハーパー:足が遅すぎる(笑)。しかし打棒は確かだったのでノリさんとの併用期間が勿体無かったかな。
43北 篤:北には期待している。今年はそこそこ結果出したし、来年に期待できる。まあ、代打だろうけど。今内野厳しいからねえ。
50下園 辰哉:選球眼生かして出塁率の鬼となった下園。ただ足がないので一番でいいのかっていうと微妙。なのに一番以外だと打てないという噂もある。確かにそんな気もする。
55喜田 剛:上で見たかったんですけど解雇か。勿体無い気がする。
59黒羽根 利規:鉄砲肩ついに抜擢!送球でカネが取れるレベル。ピックオフで一塁走者刺したときの球は凄まじかったな。勝率もいいようなので来期は正捕手の期待も。
61武山 真吾:盗塁阻止率が向上し強肩キャラとなったものの打率の急降下は収まらず.125まで…。超強肩の黒羽根が台頭してしまって実はピンチなのかも。
99中村 紀洋:結局若手の芽を摘んだだけでしたねノリさん…。来年もいるそうですが、代打と守備固めに専念してくださいね。
posted by わっきー at 22:22| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイスタ寸評(投手編)

シーズン終了後の自己満足コーナー。
わかんない選手はパス。実際に見てないのはわからん。

11山口 俊:いい投手なんだが、押え3年目でも変わらない不安定さで適正は?タフネスさを生かすためにも配置転換を。
12小林 寛:何が凄いってこともないのだけれど、何回かまずまずの投球を見せてくれたので、来期の向上に期待。
13大沼 幸二:いい意味でも悪い意味でも期待はずれ。もっとネタを提供して欲しかったのだが。
14小林 太志:終盤、一番安定したピッチングをしていたのは彼。不調を乗り越えて一皮剥けた印象。メンタルの弱さを克服した様子。
15山本 省吾:寺原と比べるなっていってもそりゃ無理な話。序盤まずまずも中盤以降は本当にメロメロだった。ちょっと高宮と被る。
16加賀 繁:まさかの中継ぎ起用→登板過多→故障コンボ。そりゃーない。復帰後は先発で安定。完全な配置ミスでした。もう先発一本でお願いしますよ。
17清水 直行:完全な出遅れ。復帰後一瞬良かったもののすぐ故障離脱といいところ無し。
18三浦 大輔:ここ2年の絶不調でもうダメなんじゃないかという状況から復活。いい時の状態に戻ったようだ。直球が140切る日は危険信号。
19藤江 均:離脱の牛田と入れ替わるようにセットアッパーとして台頭してきた。配置転換後は危なげない内容。抑え向きなんじゃないかと思ってる。
20須田 幸太:前半良かった。オーナーズリーグウェハースの袋に写真が出てたの見たあたりにはファーム落ちで貰い泣き。
21加賀美 希昇:最後の最後で素晴らしい内容の滑り込み初勝利。緩急もついていていい感じだったなー。
22高崎 健太郎:唯一のローテーションピッチャーとなった彼。お疲れ様。前半のいい時に援護がなかったのは不憫だったが、後半の一気崩れはかつての小林太を見ているようだった。
24リーチ:最初からきてれば違う結果もあったかもしれんが、どう見ても調整不足だったよね。
27江尻 慎太郎:いやあーお疲れ様でした。プルペンの要だったよね。右サイドのセットアップは横浜の伝統なんで頑張って欲しいところ。
28秦 裕二:少し前に記事書いたんで割愛。
30真田 裕貴:いると助かるけどいなくてもあまり困らない。ポジション的には好きかもしれん。
34篠原 貴行:カムバック賞あげてください。中盤〜終盤まで無失点を継続、球もキレキレでした。昔ホークスでファンだった人にが見たら感涙モノかも。
35牛田 成樹:開幕にいないのはいつも通り。しかし序盤に復帰したあとはしばらく無双状態。登板過多で状態を落としてしまったけども、そこまで引っ張れた事がそもそも快挙。来年は休養を充分与えながら使ってね。
41大原 慎司:ドラフト下位ながらフル回転。篠原とで頼れる左が2枚に。これベイスターズ的には嬉しい事件。
44大家 友和:毎回派手に燃えてしまいました。クセ球が見切られちゃったんだろうか。
45福山 博之:敗戦処理とか多かったけど、地味によく投げてた。
46田中 健二朗:昨シーズン終盤に今期でいうところの加賀美のような活躍をしたので期待はしていたのだが、残念。
47眞下 貴之:いい所を少し見せたものの、乱調からファーム落ちして復帰できず。田中と真下の先発左腕コンビには奮起してもらいたい。
49福田 岳洋:去年と打って変わって登板なし。どうした…。
52ブランドン:期待してなかったけど結構良かった。残留するのかな?
54小杉 陽太:ちょっと印象が薄くなってしまったが、まだ伸びしろはありそう。
58阿斗里:いい加減勝ちつけてあげたいんだけどねー。悪くはないんだけど。
60佐藤 祥万:今年の布陣なら常時一軍かと思ったが篠原と大原が良すぎた。ちょっと可哀想だったが一軍でも通用するのは間違いないので先発起用もありなんじゃないか。
65国吉 佑樹:遂に横浜からも育成の星が誕生か?1勝しかできなかったけど投球は圧巻で、エース級の風格。今後が楽しみすぎる。

次回、野手編。
posted by わっきー at 16:08| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

観戦戦績1勝1敗1分1中止

201110011315000.jpg

10/1の対ヤクルト行ってきましたー。
家族4人での観戦なので腰を据えてじっくり見るという訳には行きませんでしたが、なかなか楽しかったですよ。
なにより勝ったのがいいです!当たり前の事だけど横浜だからねー(笑)。

先発の小林(寛)がまあそこそこ良く投げてくれまして、勝ちは付かなかったですがいい感じでしたね。
シーズン後半にきてやっと来年に望みが繋げる先発スタッフになってきたかな?
三浦、加賀、高崎、国吉、小林(太)あたりには来期もやってくれるんじゃないかなー。

あとなんといっても筒香いいねー。
19歳であの貫禄!いいHR見せてもらいました。
この前の神宮でも打ってくれたらなお良かったんだけど(笑)。

リリーフが頑張ってたな。
篠原、大原って頼もしい左が出てきましたね。
これで長年の左中継ぎ欠乏症から抜け出せそうな気がしてきました。
でも佐藤翔万にも頑張って欲しい!(っていうか下に落とす程悪くなかったんだけど…)
あとここのところ藤江が本当に素晴らしい。ブランどんはまあ…それなりだったな。

一輝、井手あたりも地味に仕事をしてましたね。
正直なところ一輝兄さん落とさなければノリさん要らなかったんじゃ…って思います。

ノリさんはなんかもう脚力の衰えが深刻なんじゃないか?あの遅さはただごとではないと。
実際、楽天の山崎さんくらいは打ってもらわんと割が合いませんねえー。最低でも外野フライでOKの場面はサクッと打ってくださいよホント。若手の芽を摘んでいる訳だからねえー。
今年解雇されたらさすがにキャリアの終焉だと思いますが、どうなるか。(割とどうでもいい)
来年もいるなら、2軍で打って打って打ちまくって手が付けられないくらいでなければ横浜得意の日干し⇒解雇コースでお願いしたいですかね。
手厳しい感じですが思い入れが無いんだから仕方が無いですね(笑)。

余談ですが、ウチの嫁が小林太きゅんレプリカ着てコンコースにみかん氷買いにいったらコバフトパパン(略してコバトン)に話しかけられたそうです。…なにそれ羨ましい!

…藤田パパンも俺に話しかけていいのよ?

まあでも藤田ユニ結構いるからな。無理か。
小林太のは太の2年目に売っただけでもう売ってないからレアだもんなー。お父さん嬉しくなっちゃったんだねきっと。



posted by わっきー at 21:34| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

秦選手お疲れ様でした(多分)

本日のイースタンの試合で秦祐二投手が登板する際、横浜ベンチから拍手が起きていたとのことです。
最終登板ということでしょう。

現役続行の意思なしで引退ということになりますか。

寺原の外れ1位で、06年に頭角を現し前半はローテーションで4勝。
種田の落球からカブレラのグランドスラムのコンボで調子を崩してしまいましたが、終盤先発に復帰して1勝上積みし年間5勝。
低迷する(って言っても今と違って勝率4割キープの普通レベルの低迷でしたが)チームの中で明るい話題を提供してくれました。

そこそこの速球、そこそこの変化の多彩な変化球、そこそこの制球。これといった決め球は無し。
できる範囲で頑張って抑えてる感がたまらなく好きでした。

最後の勝ち星は、去年7月衝撃のパーパー逆転満塁HRの時のですね。

もう少し活躍できた投手だとは思うのですが、やや信頼を失っていた様子でなかなかチャンスがもらえなかった印象です。先発以外だと使いどころが難しい性能も災いしたでしょうか。

地味ながらイケメンでしたので、秦の退団でベイのイケメン指数がさがってしまいますね(笑)。

今年はもう春先から見切られてしまった感があったので予想はしていましたが、残念です。
posted by わっきー at 23:09| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

急速潜行!イエッサ!

いやあ、弱いですですねーベイスターズ。
春先は3位とかあったような気もしますが…。

最低でも勝率.400は確保していて欲しいと思っていたんですが、あれよあれよというまに4割ラインはぶち抜いて、最終防衛ラインの.333(1勝2敗ペース)も下方向に突破してしまいました。
つまり、横浜と対戦するチームは3連勝が基本で1敗したら他チームとの差が広がるっていうね、そういうことですよ。

開幕投手の山本がかつてダメなときの川村みたいな事になってるんでまあ、仕方ないよなって気もしますが。去年の清水くらいはやってくれると思ってたんですが。うーん寺原勿体無かったなー。でもオリックスで彼が二桁勝っているのは素直に嬉しいんですけどね。

相変わらず打撃の方はそこそこなんですが、投げる人と捕る人がねえ。

先発では高崎が安定したのはまあ良かったのですが、他はあんまり…。強いていえばここ2年不調だった三浦が出遅れながらも復活してくれた事が良かったくらいですかね。

中継ぎでは江尻と牛田、大原と篠原(!)が夏場まで獅子奮迅の活躍で大変頼もしかったのですが、酷使もいいところで右の二人は離脱してしまいました。当然です(笑)。ただ、牛くんに関しては、疲れでフォークのキレが無くなっての離脱で、例年病気や怪我で(いつの間にか)離脱していたことを考えたら、そこまで引っ張れたのは大いなる一歩なのかもしれません。

抑えの山口なんですけど、やっぱ向いてないんじゃないかなー。申し訳ないが頼りなさ過ぎる。
中継ぎで頭角を現したときが一番印象に残ってるんだよね。石井裕也が不調で抑えに抜擢されちゃったけど、タフネスっぷりを考えると登板数の多いセットアッパー向きだと思う。
もっと投げる機会を与えた方が本人にもチームのためにもいいんでないかね?
そこでストッパー牛田ですよ。登板数も横浜ならリードして9回とかあんまないんでそこまでかさまないしね(笑)。
休養充分で万全の牛くんとか誰も打てないから。本気で。

あとは捕手ねえ…。
武山、細山田、新沼、黒羽根。さあどれを切る?
谷繁流失後しばらくも酷い有様でしたが、なんとか相川が育った訳で、そろそろ第二の相川が出てきても良さそうなもんだと思うんですがなんというドングリの背比べ。
ここから誰か抜け出してくれないと、やっぱ強いチームにはなれませんよね。
武山がもう少し打ってくれたら…。2割でいいから、2割で!
実際春先そこそこ勝ってた時期は武山メインだった訳で、個人的には武山を推しているんですけど。

野手で石川下園藤田筒GO内藤北と期待の選手が結果を出し始めているのが唯一の光明ですかね。



posted by わっきー at 22:07| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

トレード悲喜こもごも(第1回)。

小池が活躍しているのに石井裕也が横浜にいないことが釈然としないので、ちょっと過去のトレードを思い出してみる。覚えている範囲で。

中村(金銭):金銭と言いながら実際は谷繁とのトレード。正捕手のシャッフルとかね、今後絶対ないから。ありえないから。中村にとって不幸だったのは横浜が外様捕手の墓場だったことですね。

中嶋・富岡⇔石井義人・細見:横浜は外様捕手(以下略)。富岡は一球勝利がプロ初勝利だったっけ?球が速いだけなんだけど、左ピッチャーってだけで随分長生きしたよな。最後楽天?石井はいいバッターだよ、知ってたけど仕方なかったんだ。守備が…。

種田・山田博士⇔波留:種田の全盛期を横浜で見られたのは僥倖でした。勝負強いバッターだったなー。守備も名人の域でした。ファーストはやらしちゃダメだが(投手:秦⇒二死満塁でカブレラ⇒一塁ファウルフライ⇒種田落球⇒満塁HRを生で見たよ…)。博士はいいピッチングしてたんですが、地味なだけに干されちゃったのが残念でした。

小川⇔進藤:進藤マジっすかーっていうのもあったんですが、小川は過去にオリックスファンだった時好きだった選手だったのでワクワクしましたね。渋い選手ですが、結構活躍してくれました。たしかオリのコーチだった進藤と交換でオリに(現役で)復帰する予定が破談になって、そのまま一年シーレで干されて解雇されたっていう、酷い話だよね。

土肥⇔田辺・東:巨人に勝てるってなんて素晴らしいことでしょう。他には勝てないんだけどな!それでも落合に2段モーションで難癖付けられなければもうちょっと出来たはずなんだよ。今なら余裕でOKの範囲だったし。なんだったんですかねーもう。

山北⇔南・龍太郎:和製ランディキター!!…牛島さんもいい球放るって言ってた気がするけど、メンタルに問題アリだよねこの人。龍太郎は先発で期待してたんだけど。結局南がしぶとく生き残りましたね。鉄砲肩という一芸だけでしたが、最近はその他も技術も普通の控えレベルになったみたいで一軍定着。頑張ったなぁ。タッチアップでサヨナラ負けっていうシーンでピンチバックホーマーとして起用されるのが最高にカッコイイ。

小山田⇔岸本・木村:岸本はともかく、木村がスーパーサブ的な活躍をしているのは吃驚ですが嬉しいです。だって代走牽制死のイメージしか無かったし(笑)。小山田には期待していたのですが、怪我がねー。やっぱ若手でベテランとるのはリスクがありますね。

石井裕也⇔小池:小池は腐っていたところだったので拾ってくれた中日さんには感謝しています。らしい活躍ですよね。今年はセカンドウインドが吹くか?ゆーやは初年度はもう目が覚めるようなピッチングで、一瞬で惚れたんですがまさかすぐ放出とは…。尾花さんはあのピッチング見てなかったのかなあー。

仁志⇔小田嶋:仁志の一年目は素晴らしかった。この年3位になってCSに出ていれば成功と言えたんですが惜しくも4位でその後はムニャムニャ。種田・北川の解雇、藤田の成長の阻害に繋がっただけでしたかねぇ。ハーパー連れてきたのには超感謝してる(笑)。

寺原⇔多村:メチャメチャショッキングだったか、と言われるとそうでもなく。怪我の治りかけにフェラーリで自爆とかやられた日には、放出もやむなしですよ。期待しちゃうだけにねえ。あとこの人がいると穴を埋めた選手が可哀相なんだよね。この人(離脱直前と)復帰直後は絶好調だから問答無用でまた控えになっちゃう。小池とか(笑)。それより寺原!なんで今横浜にいない…。ストッパーなんかにするべきじゃなかったのよ。翌年の怪我って絶対これが原因だし。

真田⇔鶴岡:相川鶴岡のW放出とかやっちまったなーレベルで済まない。そりゃチームが低迷もするわな。ただ鶴岡がいたからって5割勝てるチーム状態じゃなかったけどね。結果的に若い捕手の団栗の背比べが見られて良かったですよ。5年スパンで考えればプラス。真田も期待しなければ使い減りしないいい投手で最早不可欠だしね。

森笠(金銭):森笠って結構打たれたイメージがあって、時々5番とか打ってた人だったから期待してたんだけどねー。もう2〜3年前に来て欲しかった感じでした。

今日はここまで。
posted by わっきー at 01:36| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

新聞記事だからそのまま信じるのも何だけど

「去年までは負けに敏感ではなかった」(内川)
「今まではやろうと思っても、まあいいかと流していた」(内川)
「去年までは、負けても自分のせいではないという考えもあった」(内川)

いくらなんでもあんまりですー(ドミニオン)。
posted by わっきー at 08:29| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

尾花監督来期も続投との報

まあ、いいんじゃないでしょうか。

ここ何年も2年サイクルで監督コロコロ変えてましたから、尾花監督の是非はともかくもう一年やってもらって大いに結構です。
またここで首を切ったら監督のなり手がいなくなっちゃうよね。

誰が監督だといいのかしらねえ…。
牛島さんはもう無理かな。
高木のとっつあんにやってもらったら面白いかもしれないな。

それはともかく明後日は西武ドームで今期初観戦の予定です。
藤田スタメンででないかなー。ハーパーDHにしてファーストで起用しよう!
もしくはナオさん軽症らしいけど、あと一週間くらい様子みてもらうとかね。
posted by わっきー at 19:29| Comment(0) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

仮にも大エース様なのにー

この監督駄目だろう。

先発が初回3失点なんて許容範囲(吉見ならよくある話)だと思うが、2回の表に代打とかもうね。中継酷使系とは聞いていたが、ちょっと堪え性なさすぎなんじゃないの?
そりゃご期待に答えられる先発もいないだろうし、中継ぎも壊れるよ。
名コーチだったのは間違いないんだが、投手起用には疑問だらけだよ。

で、一方打線は不振のハーパーを引っ込めたり森本の調子がイマイチだと見ると金城と併用するなど、柔軟な対応がちゃんとできてるんだよねえ。不思議不思議。
高木由一コーチの手腕かもしれんが。

で、何が言いたいかと言うとですね…。

打率.363の藤田一也内野手を3日に一回でいいからスタメンで使ってあげて!!
…ってことです。そこまで渡辺も調子よくないだろう?
金城⇔森本 藤田⇔渡辺は臨機応変でお願いしますよホント。
posted by わっきー at 15:23| Comment(2) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

4/12〜4/14対ドラゴンズ

野球が始まればこっちのもんですよ。勝っても負けても我等がベイスターズ(公式ソングより)ですから。

そしてまさかの開幕カード勝ち越し。加賀に中継ぎやらすのどうなのよってずっと思ってましたが、あまりの完璧すぎるリリーフに萌えました。
他の投手だと佐藤ショーマ、江尻、高崎も良かった。特にショーマには期待していただけに、森野から奪った見三振には感激。高崎はついにキタのか?信用していいんだな?
…大沼はやっぱ大沼でした。ある意味期待通りな訳ですが(笑)。

野手陣は皆良かった。武山以外は(笑)。
両外人はコレ、凄いことになるかもしれないね。あと村田の鬼気迫る走塁は衝撃映像2011レベル。キモチワルイ(笑)。でもいい事だ。

森本渡辺は、悔しいがいい選手だな…。金城はまあともかくとして藤田、厳しいな。でも万永のように腐らず頑張るんだ。


牛田が万全で復帰したらちょっと今年のベイスターズは面白いかもしれませんね!
posted by わっきー at 21:35| Comment(6) | ベイスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。