2016年09月21日

三浦大輔引退

常々若手投手に「オレなんかが投げているようじゃダメだ」と言っておられましたが、遂に現実になってしまいました。

去年ファームでいい成績が残せなくても上に呼ばれるなり勝ち捲くっていたので今年もそうかと思って待っていたのですが、石田・砂田・今永等の活躍で三浦がでる幕が無かった。
やっともらった登板機会の、中日戦の初回の立ち上がりで捕まったのが全てでしたね。

昔から立ち上がりは悪い投手で、良くあることだったんですが今の立場では印象が悪すぎました。翌日抹消されたのは10日スパンで投げさせるのかと思ったのですがそのようなことはなく。
ああこれは…と覚悟はしていましたが、いざ引退となるとやはりツライ。

もう来年から、チーム状態がどん底になっても三浦は助けてくれません。
勝率3割が当たり前のチームで「三浦の登板日だけは、普通の野球になる!」とか「もういくつ寝れば三浦の登板日!」などと三浦を心の支えにしてファンをやってきた方も多いのではないでしょうか。
(それで勝てるかっていうと0−1とか1−2とかで負けるんですが)
阪神死してもバースは死なず、横浜死しても三浦は死なず。三浦は横浜の希望でした。
予告先発の無かった頃、観戦した試合で「ピッチャー三浦」がコールされたときの安心感は忘れられません。

「やった!これで今日はまともな試合になるぞ!(勝てるかどうかは知らんけど!)」

大型連敗に嵌っても三浦がいればその内止まるしーなんて安心してたんですが、来年からは誰に託せばいいのか。山口か?うーん、いい投手になったがそこまで全幅の信頼は…。でも山口なんでしょうね。更なる成長を期待します。

動揺で全くまとまりませんが、お疲れ様でした三浦大輔選手。かっこよかったです。

md.jpg

あと2段モーション今なら多分平気だと思うので(あからさまなの結構いますよね?)最終登板でやってみたら…ダメか。
アレもなんだったんだろうな…三浦以外にも川村、木塚、土肥あたりの一線級がアオリを受けて、横浜低迷の一因になったと思うんですけどね。今ココ本当にゆるゆるなんで、腹が立たないこともない。
posted by わっきー at 09:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

ベイスターズ3位以上確定

牛島監督時代の2005年以来の3位以上確定です。いや、よく頑張った。

ラミレス監督の采配は思いの外堅実路線でしたね。ファン目線で見て「ええっ?」っていうのはあまり無かったような気がします。
特筆すべきは不振に陥った選手の見切りの判断が早いことで、ここは評価できます。例年「早く外してやれよ!」っていうのがシーズンで2−3人出るのですが、今年はほとんど無かったので。(ロマックは仕方ない…あれでも早く見切った方だと思う)

残り試合2勝2分以上で2001年以来の5割も達成できるので是非達成して欲しいところです。

CSは…広島が日本シリーズに出られない未来なら巨人に負けて敗退でいいです。出られるなら巨人に勝ってカープに負けたい。

日本シリーズはリーグ優勝したときでいいです。
一回リーグ優勝してCS敗退した実績を作ってからならアリかな?

なんにせよ、まずは近いうちにリーグ優勝して欲しいです。
嬉しいけど、3位じゃやっぱ盛り上がりに欠けますからね!


…あとCSもいいかげんリーグ上位2チームの襷がけとか、どうしても上位3チームでやるなら総当りやって上位2チームで日本シリーズとかね、やったほうがいいと思うんですけどね。
同じリーグ同士で日本シリーズやったっていいじゃない。この際。


posted by わっきー at 19:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2面と3面メモ

【2面】
NをHに切り替えるのはボス前がよさそう。
【3面】
対岸に渡るところでキャリアが絡むところは決めボム+緊急回避でもう一発撃つくらいの気持ちで。
posted by わっきー at 18:55| Comment(0) | 雷電U攻略日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

雷電U

雷電Uの攻略の記録を付けます。参考にならないヤツ。
ブランクが空いた時に、以前どうやってたか思い出す用の。
ボムはすべて拡散で取る。
雷電2はボムゲー。どんどん撃つ。
ヘリが鬱陶しいところは赤、戦車が多いところは紫、ボスによっては青。
Hの1段階目がショボ過ぎるのでミサイルはNで3〜MAXに育ててからHへ。特に復活の時。

【1面】
赤N進行。ボムはすべて拡散で取る。
【2面】
開幕で紫にチェンジ。水陸両用のバラマキ戦車の1台目は打ち込み過ぎるとバラマキの間合いが近くなるので密着して打ち込まない。2台目は密着撃ちから離れて、時間かかってもいいから慎重に。ボムってもいい。
渡河したらミサイルをHに。紫Hのままボスまでいく。
ボスの砲台を3つ壊したら左下に移動して撃ち込み。形態が変わったら正面に移動し、高速弾を避ける。危なかったらボム。すぐボス真横に移動して撃ち込み。交差弾が終わるまでに墜ちることが多いが、墜ちなければ少し下がって避けるか、ボム。
【3面】
1UP地帯は、画面右端中央でキャリアの3WAYを2回避けた後、3回目を撃ったタイミングでボム。少しづつ後退しながら1UPの出現を確認したらタイミングよく画面下を左に進んで1UP回収。ここで武器を赤にチェンジ。
キャリアと後ろからのボートが絡む場所でボム。ココを抜けたら紫にチェンジ。上陸地点は常にボムを撃てる体勢で進む。ノーミスならボス前で武器チェンジが出るので青を取る。速攻でカバーを壊して、本体の判定が出たらボム2個とレーザー張り付きで倒す。
ノーミス以外の場合、ニュークリア2段階目以上など火力があればあるだけのボムで速攻、弱いときは紫で持久戦に。3ボスでボムを使い切って問題ない。
【4面】
死に捲くってギリギリでここまできた場合、ボムラッシュの後にPアイテムが出るのでなんとしてでも生き残ること。
空中物が薄いステージなので紫H進行。ボス前でNを取る。画面中央下で紫を左右に振って砲台を処理。本体は奇数弾と偶数弾の繰り返しなので画面中央下で避けられると思うが、危ないならボム。
【5面】
紫Hか赤Hのどっちがいいのか思考中。前半赤、後半紫、ボスは紫か青?

posted by わっきー at 13:37| Comment(0) | 雷電U攻略日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

広島東洋カープ優勝おめでとうございます。

毎年のように横浜と5位争いをしていたのがウソのようですね。
おめでとうございます。
岸本とキムショーがいたらもっと良かったですが(笑)。

万永引退試合の後に、一緒にCSで戦おうとエール交換したのですが、今年は遂に現実になりそうです。
まだ予断は許しませんが。ベイスターズだし。

とはいえ、日本シリーズに出るのはカープであって欲しいですがね。

黒田と新井のハグとか、貰い泣きするしかなかった。
石原も良かったな!
posted by わっきー at 22:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ソロツーリング

5年ぶりくらいにツーリングに行ってきましたよ。
とりあえずキーにばくおん!ストラップつけてばくおん!で免許とった感じのコーデ。
0005.jpg
目的地は神奈川県の足利万葉公園。
これが一度見たかったので。
0003.jpg
いやだってほら、お嬢様特急好きなんで仕方ないよね!
で、足利万葉公園にこの碑があるという情報を得て、あと圏央道が東名まで直結して埼玉から行きやすくなったので行くしかないだろうと。
圏央入間〜大井松田まで高速、その後足柄峠へ。
足柄峠ははじめて使ったかと思うのですが、走りやすくていい道でしたね。
で、足柄万葉公園ですが…一般的なイメージの公園ではなく、徒歩45分くらいの周回登山コースに歌碑が点在しているという感じでした。
…あれ?ちょっと違うんじゃ…?
ガイドを見ても形が一致する碑がないし。
一応山道を進んでみましたが、どうも富士山の方向からしてこれは違うだろうという結論。
少し先に「みはらし広場」というモノがあるようなので、そちらに移動してみたらビンゴでした。
0002.jpg
あった!構図もばっちり!
ちなみに碑に立った状態からの富士山はこんな感じ。
0001.jpg
午前中は雲があまり出ていなかったので、なかなかの景観でした。
0004.jpg
広場の遠景
ここも足柄万葉公園の範囲なのかもしれませんが、実際の場所としては
0007.jpg
足柄城跡が近いと思います。
しかし、どうやってきたのか彼奴ら…一応バス停はあるけど…。
これで目的の大半は完遂。
ただ時間も早いので、「ローカル女子の遠吠え」で紹介されていた三島大橋(三島大吊橋)を見に行くことに。
足柄峠を御殿場方面へ下る際は富士山が右に見えたり左に見えたりでなかなか楽しかった。
箱根スカイライン⇒芦ノ湖スカイライン⇒国道1号と繋ぐ。
で、ココ。
0006.jpg
三島スカイウォークこと三島大吊橋。
国道1号に隣接、なるほどこれはつい入っちゃう感じの立地のよさ。
構造物としてはすげー!っていうアレなんですが、この橋行って帰ってくるだけなんですよね。何の為の橋なんだって、まあ観光用の橋なんですけど…。
実際のところ展望台に近い営業形態かと思うのですが、あいにく言った時間ではすでに富士山に雲がかかってしまい、「ただの穴じゃん」って一人でロー女ごっこする予定が台無しでした。
世界遺産先生のご山体が拝めないと、1000円は…お高いかもねえ。
あと当然ながら高い所ダメな人は無理案件。結構揺れます。中央の踏み板が網目状になってて真下も見えます。前のにーちゃんが「余計な事しやがって…」っていってて家族連れはつらいよなーなどと。
逆に高いところ好きな人だと物足りないかも?
私、割りと平気なほうなんで、どうせ落ちたら死ぬんだしもっと高くてもいいなと思いました。
喫茶店やらなんやらは充実してたので、道の駅的な感じの休憩スポットとしてはいいんじゃないですかね。駐車場タダでしたし。

とまあ、往復で300qくらいのミドルツーリングでした。
やっぱバイクはいいよね。ということで。
posted by わっきー at 15:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況など

ちょこちょこ描いていた8P4コママンガが完成しました。
コミティア用ではないので当面本にはできませんが、いずれ機会があればお見せできるかと。

コミティアの方は、次回のコミティア118に申し込みました。
10月末ですかね?
こちらも8ページ程度の4コマを予定しています。現在プロット中です。

サークルカットはこんなん。

CrcTeh3VMAAwsa7.jpg

一方我らがベイスターズですが、この終盤でも2007年以来のAクラス戦線を戦っており、上出来としか言えない内容です。
投手ではなにがあったんだ須田、やっと出てきた吉見以来の先発左腕石田、去年より凄みを増したセットアッパー田中あたり、打者では突然アベレージヒッターになった倉本、鈍足クラッチヒッター宮崎、勢いだけで荒波誰それ状態にした感のある桑原等による戦力の底上げが主たる原因でしょうか。
あとはラミレスがあんまり余計な事しない感じなのがいいですね。調子の悪い選手もファンがイライラしだすくらいのタイミングで外してくれますし。

リーグ優勝するまではCSなんてどーでもいーやとか言ってたんですが、いざ目の前にぶる下げられると
「まあ、貰えるモンはもらっとくか?」くらいの気持ちにはなりますね。
カープの優勝に水さすのもなんなんでCSにでて敗退したい。そんな感じ。

これで上が巨人中日阪神とかのCS常連組みだったら勝率5割未満の日本一いっちゃう?ってなりますけど、カープはな…今年はCSやめようよ?ねえ?今年広島が日本シリーズでなかったら白けますよー。

とまあ、今年も楽しんで観戦しておりますが、三浦の去就だけが心配ですね。ローテに入れれば年間5勝くらいは普通にしそうですけど、今年のこの状況で初登板で打ち込まれたのは痛かった…。どうなることやら。










あと、ブログはほとんど見る人いないと思うのでこっそり。

damemoto.jpg

当面本に出来ないマンガってのはコレです。
ボツ確定したら本にしますね。

以前コミティアのスペースでお客さんに「商業興味ないんですか?」って言われたときに「いやー特には…」とか言ってたんですが、結果として嘘になりましたごめんなさい。
外的要因で焚き付けられてしまったので仕方ないですね!

今後もぼちぼちコミティアと並行して、ダメ元でやっていこうかと。
マンガ投稿が趣味みたいな、そんな体で。




posted by わっきー at 13:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。